TOP
59.56score

red.

スポンサーKataribe

上原多香子さんが言われたプロポーズに やられてしまったyo。

プロポーズの言葉なんて、なんでもいいじゃん。
そんなウワッツラのことより、二人の気持ちの高まりが大事よ。

…という自説をもっている私ですが、
SPEEDメンバーの上原多香子さんが結婚するときに
旦那さんに言われたという “言葉” がちょっと響いてしまった。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


旦那さんは、ご存知の通り、
大阪を代表するJ-POPユニット、ET-KINGのMC担当、TENNさん。
2012年3月9日に公式ブログで婚約を発表し、8月23日に入籍。

正式なプロポーズを受けたのは
TENNさんの誕生日を祝う席のことだったらしいです。

  「誕生日って、自分がいちばん欲しいものをもらえる日だよね。
   だから、結婚してください」

と指輪を渡されたって。

これは、ずるいわ(^^);
反論できない(^^);

もちろん反論する気持ちも、
躊躇もない間柄だったから成立するプロポーズだけど、
そういう気持ちさえ揃っていたら、こういう身勝手風な言葉も効くのよね。

ちなみにこれが、その婚約発表のときの上原さんのブログ↓

2012年03月09日のブログ|上原多香子オフィシャルブログ Powered by Ameba

それから、プロポーズの言葉のソースは
いま発売中のan an(2/19発売 1894号)ね。
そこそこいい記事、載ってます(^^)

anan | マガジンワールド

アンアン
マガジンワールド


 (an an、“顔どアップ表紙”になってからパワーアップしたよね)
0224

.

最終更新日:2014-02-24 15:51

コメント (0)